初心者が留学をするならどこがいい?

本格的に英語を学びたいとすれば留学をするのがよいでしょう。

英語圏の国に留学をすることで、その国の語学を身につけやすくなるという点では、とても勉強になります。

ですが、初心者が初めて留学をするのならばどのような国へ行ったらいいでしょうか。

まず、英語の国といえばアメリカがありますが、アメリカは比較的中級者の国なのです。
たとえば、ワーキングホリデーはアメリカでは設定されておらず、そもそも選ぶことができません。

そのため日本から1年程度の滞在者があまりおらず、日本語を話す人が他国に比べて少ないため初心者向けの国ではないという理由になります。

All About情報の豊富さで有名なサイトです。

もちろん、最初から日本語を話せる人が少ない国に身を投げるのも英会話が上達するための一つの方法と言えるかも知れません。カナダはどうでしょうか。カナダは、日本人の数はそれほど多くないものの、もともといろいろな国の人が住んでおり、日本人がカナダに留学をしたとしても特に珍しいことはありません。


他の人種を当たり前のように受け入れてくれるのがカナダなのです。


そういう意味からすればカナダは初心者向けとも言えます。
では、オーストラリアはどうでしょうか。



オーストラリアはワーキングホリデーを実施しているため中期滞在者が多い国です。

そのため、意外と多くの日本人がいるため、初心者の人が留学してもそれほど違和感はないはずです。



ただし、日本語の聞こえる所ばかりいても英会話の上達にはならない点は注意が必要です。