留学に必要な持ち物とは

初めての海外留学、何を持って行けばいいのか迷ってしまいますよね。

そんなアナタのために留学に必要なものを紹介していきたいと思います。

まずは絶対必需品から。有効期限の長いパスポート、保険や身分証の代わりにもなるクレジットカード、現地の外貨、日本円の現金、航空券などです。

現地の外貨は、日本で両替しておくほうがお得です。

Yahoo!ニュースについて調べるなら、こちらをご覧ください。

外貨は10万円~30万円あれば、当面は安心でしょう。さらに海外はスリなどの犯罪に遭遇する可能性もあるので、財布は2つに分けておく方が無難かもしれません。


日本円のお金は、帰国後使うためなので、数万円程度あれば十分でしょう。
そして電子機器類です。


パソコン、携帯電話かスマホ、電子辞書、コンセント変換プラグなどはなるべくもっていきたいです。
さらに必要な人は目覚まし時計やデジカメも持って行くとよいでしょう。



さらに日用品です。
筆記用具、洗面具、風呂・洗濯用品、折り畳み傘、日焼け止め、爪切りなどです。

現地で日本製を調達すると高価になったり、そもそも売っていない場合もあるので、日本で購入して行くほうが無難です。
女性の場合は生理用品も日本で入手していくほうが良いでしょう。



最後にどうしても欠かせない衣類です。
Tシャツはどんなでも使えるので多めに持って行くと良いでしょう。

パーカーやウインドブレーカーなどの上着も持っておくと便利です。
さらに靴下や帽子、下着などもあると良いです。


忘れ物がなるべくないようにしっかり準備をして、快適な留学生活に備えましょう。